【2015年】手書きイラストをデジタル化する方法!【アプリ・スマホ・簡単】



専用ソフトなしでもいける!

Adobe Illustrator Draw(アドビ イラストレータードロウ)で無料で簡単に手書きイラストをデジタル化する方法!

この方法をマスターするとLINEスタンプをiPhoneひとつで製作することができます!
ということは、
紙とマーカーとiPhoneさえあれば自分のLINEスタンプを作成することが出来るんです!
※Adobe Illustrator DrawはiPhone、iPad対応です。
詳しくは【すぐ始めるには?】絵日記にも使えるおすすめお絵描きアプリ5選+おまけ!も見てみてくださいね!

pro
アプリを準備する

今回使用するアプリは3つ。
Adobe Illustrator Draw
draw1

出典:app store

Brushes 3
draw2

出典:app store

Background Eraser
draw3

出典:app store

もちろんすべて無料アプリです。
イラスト以外にかける時間は1分以内です!
簡単にパッとやってみましょう。

イラストを準備する

draw1
チラシのような裏に文字が入っていない無地(白が無難)にマーカーなどで描いたモノクロのイラストを準備します。
ほしがってる猫のイラストを準備しました。
内蔵カメラで撮影します。
このとき影や折り目など出来るだけはいらないようにしてくださいね!

Adobe Illustrator Drawでイラストを描く(実線を描く)

draw11
Adobe Illustrator Drawを起動するとこのような画面になるので、白場を2度タップしてキャンバスを開きます。
先ほど撮影した手書きイラストをAdobe Illustrator Drawに取り込みます。
draw12
赤丸部分をタップ>写真レイヤーをタップ>自分のiPhoneでをタップし、描いたイラストを選びます。
すると中央に配置されました。
draw10
ほどよくピンチアウト(二本の指で画面を広げるようにピンチすること)して、写真レイヤーの不透明度を下げます
描いたイラストを下絵として、描画レイヤーに実線を描いていきます。

ペンツールの一番上、先が丸いペンを使用し、ペンのサイズは画像に合わせてください。
★ペンのサイズ変更はサイズ部分を長押しで上下に動かすとサイズが0.5pt~60ptまで変わります
★ちなみにペンツールの一番下は消しゴムツールです。
draw9
不透明度はいじらず、カラーを黒にしてイラストをなぞります。
★2本指で右から左にスワイプすると「一つ前に戻る」になりますよ!

Adobe Illustrator Drawでイラストを描く(色を塗る)

draw8
線描が出来上がると色つけです。
カラーをタップしてピッカーから色をつけるか、テーマから色を選んでください
ピッカーから色を付ける場合は、色を選んだ後、レをタップしてください。
色をつけたいところを長押しすると塗りつぶしされます
少しでも隙間があいていると塗りつぶしができなかったり、悲惨なことになるので注意してくださいね。
★+でカラーを保存するとマイライブラリに色が保存されます。
draw7
こんな感じ。
描き終わったら写真レイヤーを隠して赤丸ボタン>共有>画像を保存で保存します。

[ninja big]

Brushes 3で画像サイズを調整する

draw6
Brushes 3を開き、+をタップします。
New Painting画面が開くので、右にスワイプし「Custom」画面にします
サイズを変更できるので370×320にします。これはLINEスタンプの規定(最大)サイズです。
「Create」をタップします。
するとまっさらなキャンバスが出来上がるので下部分右から二番目のボタンをタップし「Place Photo」からIllustrator Drawで作成したイラストを選び貼り付けてピンチアウトしてサイズを調整して、右上の「Accept」をタップします。
★LINEスタンプの規定上、余白を残さなければならないので周りにすこし空白を残しておいてください。
draw4
右上のボタンをタップし「Add to Photos」を選ぶと保存完了です。

Background Eraserで背景を透明に、形式をpngにする

draw13
Background Eraserを起動して、左上のボタンをタップし、加工したイラストを選びます。
削除>選択エリアで、背景部分(白色部分)をタップします。
すると背景が消えるので、右上の完了をタップします。
draw2
右上のボタンをタップし、最大(370×320)、PNGに形式を合わせて下の左上のボタンをタップして保存します。

完成!

draw3
保存されたデータを確認し、背景が黒くなっていると成功です!
これで高いソフトを買わなくても、LINEスタンプが作れちゃいますね!

是非お試しください^^

参考記事:入院中でもできる!スマホでLINEスタンプを10分で簡単にサクッと自作してみた!

人気ブログランキングへ

スポンサーリンク



amy
About amy (196 Articles)
amy(エイミー)です。 猫好き、サブカル好き、本屋好き、自然好き、島好き、旅好き、自転車好き・・好きなことをしているときが幸せ!