Taco Bell(タコベル)日本1号店がついにオープン!

シェアお願いします!

先日のJasmineの記事でご紹介しておりました、アメリカのタコスチェーン『Taco Bell(タコベル)』が本日4月21日に渋谷道玄坂にオープンしましたよ~♪

さて、オープン初日の様子はというと・・・

タコベル
タコベル

出典:エン食べ

すごい行列です・・・
なんでも200人が開店前に行列を作ったとか。

タコベルは、アメリカを中心に世界で6,000店舗以上を展開するファストフードチェーン。

いずれも、オーダーを受けてから仕上げ、さらに肉などの具材をカスタマイズできるうれしいシステム。

実は、私、小学生の頃にアメリカにいたため、割としょっちゅう食べていました。
本国アメリカでは当たり前にあったタコベルなので、今まで日本になかったのが不思議なくらい・・・
と思ったら、実は1980年代に出店して、すぐに撤退していた過去があり、今回は再出店とのこと。
新しくなったタコベルに期待ですね!

ちょっとだけメニューをご紹介しましょう!
看板メニューは、トルティーヤで具をはさんだ「タコス」や、クレープのように具を巻いた「ブリトー」。日本限定メニューとして、「シュリンプ&アボカドブリトー」「タコライス」も用意されています。

まあ、なんといってもまずは看板メニューのタコス!
タコベル

出典:itmedia.co.jp

手づかみガブッとたべちゃうスタイル。
スパイシーに味付けされた肉『タコミート』と言われるビーフはとトウモロコシ由来の生地が絶妙にマッチします。
ホットでも激辛ではないので、辛いのが苦手という人以外は気軽にチャレンジできるみたいですよ。






続いてブリトー
ブリトータイプは食べやすいので、手の汚れを気にせず食べられるというのもうれしいですね。
タコベル ブリトー

出典:spotlight-media.jp

そして、日本限定のタコライス。

これは私も食べたことがありません。。。タコスの世界的チェーンが作るタコライス。興味あります。
タコベル タコライス

出典:ナウアース

現在日本には、ここ渋谷の1店舗のみですが、勢いに乗って全国に展開してほしいですね!

ちなみに、日本では、「牛角」のエリアフランチャイズ運営や「とりでん」などを手がける外食企業のアスラポート・ダイニングが米Taco Bellとフランチャイズ契約を結んで運営をしているようです。

人気ブログランキングへ