ピックアップ 雑学

韓国で死者が・・・恐怖の「MERS(マーズ)コロナウイルス」の感染経路や症状、予防・対策方法は?


韓国で感染者が死亡したとニュースで取り上げられている「MARSコロナウィルス」。

「MERSコロナウイルス」って何?予防は出来るの?

著作者: akio.takemoto
著作者: akio.takemoto

韓国政府は6月4日、感染者が5人増え、計35人になったと発表しました。
増えた5人のうち2人は、最初の感染者から感染した人物を介し、さらに感染した「三次感染」ということです。
三次感染者は計5人になり、被害が広がっています。

MERSコロナウイルスって何?
女性 疑問
MERSコロナウイルスは、
中東呼吸器症候群 (Middle East respiratory syndrome, MERS) の病原体であり、
SARSコロナウイルスに似たコロナウイルス(ベータ型)です。

中東呼吸症候群と言われるように、主に中東で発生しています。

2015年5月30日現在の合計では、1149人感染(韓国12人を含む)、431人が死亡しています。
感染地域は2015年5月に中国、香港、韓国に広がりました。

2003年に流行した重症急性呼吸器症候群SARSとMERSは異なる病気です。

感染経路ははっきりしていないのが現状です。
分かっていることとしては、ヒトコブラクダがMERSウイルスの感染源動物の一つではないかと言われています。

そのほかで、感染患者の中には動物との接触歴がない人も多く含まれています。
患者とその家族での感染や、医療機関における患者同士での感染、
患者と医療に携わっていた人との感染など、濃厚接触者間での感染が報告されています。

本来MERSは、ヒトからヒトへの感染は無いと言われていましたが、
今回の韓国の事例からヒトからヒトへ感染するのではないかと言われ始めています。

ついに死者 三次感染も・・・ 韓国でMERS感染が拡大

MERSコロナウイルスに感染するとどんな症状がでるの?
著作者: ►►haley
著作者: ►►haley

潜伏期間は9日~12日と言われています。

主な症状は、発熱や、せき・呼吸困難などの呼吸器系の症状や、
下痢などの消化器症状を伴う場合もあります。

MERSに感染しても、症状が現われない人や、軽症の人もいますが、
高齢の方や糖尿病、慢性肺疾患、免疫不全などの基礎疾患がある人は重症になってしまう場合があります。

腎不全などの重病を発症してしまう場合も・・・

恐ろしいことに、致死率40~50%と言われており、命の危険性がかなり高いウィルスと言われています。

MERSコロナウイルスの予防や対策は出来るの?
手洗い
現在、MERSに対するワクチンや特異的な治療法が無いのが事実です。
感染患者を隔離して患者に応じた治療をするしかありません。

ですが、対策として出来ることはしておきたいですよね。
・体をしっかりと休め、栄養をとって抵抗力をつけましょう。
・手洗いはしっかり行い、手指等は常に清潔にしてください。
・人ごみには出来るだけ行かないのがベターですが、行く際にはマスクの着用を。
・咳やくしゃみをしている人には、出来る限り濃厚接触は避けてください。
・温度の変化に注意し、乾燥しすぎないようにしてください。
・発熱、咳、呼吸困難等の症状が見られた時は、すぐに病院へ行きましょう。

様々な情報が流れますが、あまりまどわされずに健康な生活を送ってくださいね。
女性 笑顔

人気ブログランキングへ

スポンサーリンク


jasmine
jasmine
Jasmineです♪ 毎日を自分らしく笑って過ごす事に注力をおいています。 ファッション関係や興味のあることをアップしていきますね( *´艸`) 人生楽しんだモノ勝ち♪ あなたの毎日が幸せでありますように☆