ホンマでっか 自由すぎる研究
おもしろ テレビ・映画 雑学

【ホンマでっか!?TV】愛されるべき「世界の自由すぎる研究」【9月2日】


結果は「うーん・・・」だけど、愛すべき「自由すぎる研究」

9月2日放送の『ホンマでっか!?TV』では、「世界の自由すぎる研究」を紹介!

[ninja big]
蜂に刺されて一番痛いところはどこか?

 アメリカ・コーネル大学の大学院生、マイケル・スミスが行った実験。
蜂に刺されて最も痛む部分を調べる研究ですが、その方法が無茶苦茶すぎるんです。

ある日、マイケルは蜂にアソコを刺されました。
ものすごい激痛を伴いましたが、このことがきっかけで、更に痛い場所を知るために研究をスタート。

そこで、マイケルがとった実験の方法というのが・・・

自分の全身25箇所を3回ずつ蜂に刺してもらい、痛みをチェックするという驚くべき方法だったのだとか。

ホンマでっか 自由すぎる研究

そして、結論は・・・

ホンマでっか 自由すぎる研究

 しかし、当然といえば当然ですが、この研究を行ったのはマイケル一人なので、この結論を検証しようがないそうです。笑

自転車で坂を上る時にする立ちこぎは本当に楽か?

 アメリカ・サウスウェスタンメディカルスクールのライション博士の研究です。

自転車で坂を上るときに立ちこぎしますよね?

この立ちこぎは本当に楽か?という研究です。

立ちこぎのときと、座りこぎで同じスピードで走ったときの酸素摂取量を比較し、どちらがエネルギーを消費しているか調べた結果・・・

ホンマでっか 自由すぎる研究

立ちこぎは強い力を出すことができますが、心肺への負荷は大きいのだそうです。
まあ、これはなんとなく理解できますよね。

人はテレパシーを使えるのか?

 アメリカ・超心理学者のチャールズ・ホノートンの研究。

この研究には、冷戦時代に米ソ両国が国をあげてテレパシー研究を行っていたという背景があるそうです。

こんな感じで、受信者と送信者に別れて実験をしたわけですね。笑

ホンマでっか 自由すぎる研究

ホンマでっか 自由すぎる研究

最後に受信者に、送信者が見たであろう映像はどれかを4種類の中から選んでもらいます。

ホンマでっか 自由すぎる研究

んで、実際の正解率は・・・34%!!

・・・なんとも言えない・・・笑

人気ブログランキングへ

スポンサーリンク


Wha2up編集長
Wha2up編集長
Wha2up!?編集長です。 主な担当は、音楽・テクノロジー。 親しみやすい大きな顔と滑舌の悪さには定評あり。