【マツコ&有吉の怒り新党】コスモスのガチャガチャが冒険しすぎィ!5月20日



コスモス社のガチャガチャが冒険し過ぎでアツイ!!

コスモス ガチャガチャ

コスモス社のガチャガチャは、
5月21日『マツコ&有吉の怒り新党』の『新三大○○』シリーズにて紹介されました。
好評だったのか、6月4日にも【アブナイガチャガチャ】として再度紹介されていましたね!

斬新すぎるガチャガチャ
1977年に創業し、日本製として初めてガチャガチャを作ったコスモス社。
全盛期には日本全国6万箇所にコスモスのガチャガチャが設置されていました。

コスモス社の斬新すぎるガチャガチャ景品の一部をご紹介しましょう。

月の石
コスモス ガチャ 月の石

出典:d.hatena.ne.jp

『月の石』といっていますが、実態はゴムを固めたただの塊です。

電卓ペンダント
「なるほど、首にかけていつでも計算ができるのか!」と思いきや、ただ電卓の形をした塊をペンダントにしたものです。

青木キーホルダー
おそらくは、全国の青木さんがギリギリ使えるものでしょう。ただ「青木」と書かれてあるキーホルダーです。

というように、支持されていたかはともかく、我が道をいくラインナップを展開していました。

 

度々ブームに乗っかるが・・・

コスモス社は、世の中のニーズに応えようと、度々ブームに乗っかります。

例えば、スポーツブームが起きたとき。
コスモスは、サインボールのガチャを作ったのです。
聞いただけなら、レプリカだろうとサインボール欲しい、となると思いますが・・・

じゃん!!

怒り新党 コスモス ガチャ

出典:watchtvprogram.blog.fc2.com

長嶋でもなく『長島』。ミスタージャイアンツ『長嶋茂雄』ではなく、息子の『一茂』のほう。
しかも、サインっぽくもない活字印刷。さらには、この裏側にご丁寧に韓国製であることを示す『KOREA』との表記が。

手にした子供たちはすごく複雑な気持ちになったことでしょう。笑

 

続いてご紹介するのは、コスモス社がスーパーカーブームに乗っかって作った景品。
当時はスーパーカー消しゴムなんてものが流行りましたが、学校に持ち込んで、遊んでしまう生徒が現れたため、スーパーカーグッズを持ち込むことを禁止する学校が増えました。

そこで、コスモスはこんなものを発売しました。

じゃん!

コスモス ガチャ 公式カー

出典:watchtvprogram.blog.fc2.com

その名も『公式カー』。
スーパーカーはダメでも算数に使える公式が書いてあれば、先生もOKを出すだろう、との試み。
三角形の面積、分数の足し算、穴埋め算など、あらゆる公式カーがリリースされました。

が、そもそもの「スーパーカーのフォルムがカッコイイ!」という小学生の心理を完全に無視してしまったせいか、人気が出ることはありませんでした。すっかり、公式の方が優先されてしまったわけです。

 

最後にもう一つご紹介しましょう!

80年代、ルービックキューブが流行りました。
当然ながら、そのブームにもコスモスは乗っかりました。
ピラミッド型パズル、正解がわからないパズル、簡単すぎるパズル、数字ロボなど、やはり独特の世界観を持った作品を世に送り出し、果てには、『ルービックキューブっぽい小物入れ』という、もはやパズルではないものを発売しちゃいました。

このパズルシリーズの中で誕生し、特に異彩を放っていたのが、ジグソーパズル。
ジグソーパズルといえば、普通だと思われますが、そのパズルを組み立てた後に「なんじゃ、これぁ!!」ってなるのです。

じゃん!

コスモス ガチャ パズル

出典:watchtvprogram.blog.fc2.com

鍋焼きうどんです。
完成すると、鍋焼きうどんの写真が完成するのです。

小学生が買っていたと考えると、すごく複雑な気持ちになります。笑

いかがでしたか?
結果、『変なモノ』になってしまいましたが、その挑戦心には敬意を表します。

人気ブログランキングへ





Wha2up編集長
About Wha2up編集長 (468 Articles)
Wha2up!?編集長です。 主な担当は、音楽・テクノロジー。 親しみやすい大きな顔と滑舌の悪さには定評あり。