アウトデラックス 羽田圭介 芥川賞
おもしろ テレビ・映画

【アウト×デラックス】『又吉じゃない方』超・合理主義の芥川賞作家・羽田圭介が面白すぎる【8月6日】


超・合理主義な芥川賞作家・羽田圭介

8月6日放送の『アウト×デラックス』は、今年芥川賞を受賞したあの又吉さん
・・・ではなく!

もう一人の芥川賞作家・羽田圭介さん

この人、面白いですよ~!!笑

あなたは知ってる?ちょっと面白い羽田圭介

 登場したのは、又吉直樹さんと一緒に芥川賞を受賞した羽田圭介さん。

アウトデラックス 羽田圭介 芥川賞

又吉さんが芸人だったので、注目がそちらばかりに行きましたが、このお兄さん、ある意味もっと注目されるべき逸材なのです。笑

この日、なぜか大量の手作りクッキーを持って登場。
矢部さんが食べて、「可もなく不可もなく」という感想を述べると、

アウトデラックス 羽田圭介 芥川賞

いきなりテレビ業界のお約束を破る。笑

アウトデラックス 羽田圭介 芥川賞

極度の合理主義者

 羽田さんはなかなかの面倒くさがりなようで、物事を合理的に進めたいようです。
例えば、

・カレーを作るときは一気に50人前の大量生産
・鶏肉4kgを買ってきて、全部鶏ハムにしてしまう
・作業の気分転換ついでに筋トレ
・自分はスポーツをやらないので、スポーツ観戦に意味がないと思っている

そして、こんなことも。笑

アウトデラックス 羽田圭介 芥川賞

めちゃくちゃ正直な人ですね。

自身も身長180.5cmの羽田さんですが、好みの女性は背が高い人なんだとか。

マツコさんが「小間千代(カウンターガール)は?」と聞くと、
照れてニンマリ。

アウトデラックス 羽田圭介 芥川賞

小間千代さんの身長を聞くと、161cmらしいのですが、、、

アウトデラックス 羽田圭介 芥川賞

結局可愛い子が好きなんですな。笑

[ninja big]
とはいえ、芥川賞作家!

 ここまでは「面白い人」の羽田さんですが、とはいえ芥川賞作家!

羽田さんが作家になることを志したのは、綿矢りささんの作品『蹴りたい背中』がきっかけ。

アウトデラックス 羽田圭介 芥川賞

綿矢さんはこの作品で芥川賞を19歳という若さで受賞しましたが、17歳のときに書いた処女作も文藝賞を受賞していました。
羽田さんはここで発奮、自身も17歳で文藝賞に応募し、見事受賞しました。
過去3回芥川賞候補に選ばれましたが、2015年でようやく芥川賞を受賞したのです。

まだまだある変わった合理的生活!

 羽田さんはテレビは観ない、というか家に無いそうです。
意外ですね。

話を聞いていってもやはり羽田さんを語るキーワードは「合理主義」なんだなと思います。笑

・女性アーティストの歌を聴いても自分では歌えないので聞かない。
・女性の感受性を取り込めないので、男性作家の本ばかり読んでしまう。
・自分の作品が雑誌に載っても、印税は入ってこないので、自分では一切宣伝はしない。

又吉さんとの同時受賞について

 芥川賞受賞後、いろいろな人から「又吉さんにばかり注目がいって分が悪かったな」と慰めの言葉をかけられることが多いという羽田さん。

しかし、羽田さん本人は全く逆のことを考えていました。

アウトデラックス 羽田圭介 芥川賞

ポジティブでいいですね!

とにかく自分がどんな立ち位置にいようと最終的に利益になれば、何でもいいという徹底した合理主義ぶり。笑

アウトデラックス 羽田圭介 芥川賞

受賞発表待ちときの格好がおかしい!

羽田さんが、芥川賞受賞の発表を待っていたのは都内のカラオケ店。
なぜか『デトロイト・メタル・シティ』のような顔で。笑

アウトデラックス 羽田圭介 芥川賞

受賞が決まったとの電話受けて喜んだと思ったら、聖飢魔Ⅱの曲を熱唱!
あ、デーモン閣下だったのね。笑

そして、芥川賞受賞後、憧れのデーモン閣下と電話で話す機会があったのですが、

アウトデラックス 羽田圭介 芥川賞

ダメ出しされてここ最近で一番へこんじゃったんだとか。笑

さあ、この日リベンジです!

アウトデラックス 羽田圭介 芥川賞

アウトデラックス 羽田圭介 芥川賞

結構うまいです!
そして、結構好きです、この人。笑

人気ブログランキングへ

スポンサーリンク


Wha2up編集長
Wha2up編集長
Wha2up!?編集長です。 主な担当は、音楽・テクノロジー。 親しみやすい大きな顔と滑舌の悪さには定評あり。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です