【しくじり先生】一気に転落人生へ!なべやかん・なべおさみの替え玉受験事件!【8月17日】

シェアお願いします!

明治大学替え玉受験事件の全貌をなべやかんが語る!

8月17日放送の『しくじり先生 3時間スペシャル』では、なべやかんさんがあの事件の全貌を話しちゃっています!
たけし軍団の芸人として知られるなべやかんさん。

しくじり先生 なべやかん 替え玉

お父さんは1960年代~80年代に活躍したマルチタレントなべおさみさん。
その人気ぶりを表すように、当時の年収は1億円とも言われています。

しくじり先生 なべやかん 替え玉

人気絶頂にあったなべおさみさんですが、実は1991年に息子・なべやかんさんととんでもない事件を起こしてしまい、一気に収入ゼロへと転落することになるのです。

[ninja big]
何をやらかしたのか

 30代半ば以上の方なら知っている人も多いかも知れませんが、その事件は当時ワイドショーなどで取り上げられ大きなニュースとなりました。

では、その事件とは何か?
それは・・・

なべやかんさんの替え玉受験です。

 これは、「しくじり先生」の中でもかなりしくじってる方ですね!笑

なべやかん先生、講義を始めるまえに謝罪から入ります。笑

しくじり先生 なべやかん 替え玉

明治大学で2人の替え玉受験が発覚

 1991年、明治大学二部商学部で2人の新入生の替え玉受験が発覚しました。
大学は合格を取消し、刑事告訴するという騒ぎになったそうです。

しくじり先生 なべやかん 替え玉

そのうちの1人がなべやかんさんで、発覚後、父のなべおさみさんは、謝罪会見を開くことになりました。

しくじり先生 なべやかん 替え玉

この後、おさみさんは、全てのレギュラー番組、CMを降板することになり、仕事を失いました。

 一方、このことがきっかけで、明治大学では1984~1990年で20人以上が替え玉受験で合格をしていたことが警察の調べでわかったそうです。そして、不正入試を斡旋していた組織を摘発することになったのだとか。

なぜ替え玉受験をしたのか?

 当時、父・おさみさんが偉大すぎて、やかんさんは全てを父に頼りきっており、自立していなかったそうです。
勉強に対してやる気はなく、成績で1は当たり前。
小学校からエスカレーター式の学校に通っていたにも関わらず、浪人をするくらい成績が悪かったようです。

 そんな息子に対して、父・おさみさんは「人気者の息子が落ちこぼれでは困る」と危機感を募らせます。

そんなときに、おさみさんの知人が、明治大学への入学を勧めてきたそうで、おさみさんもこれを了承。
この時点で替え玉受験の準備はスタートしていたのです。

なべ親子に限らず、現在でも、親が子供の進学先に関わる家庭は50%以上あるそうです。

しくじり先生 なべやかん 替え玉

父に言われるがまま・・・

やかんさんは、父に「明治大学の推薦枠がある」と言われ、言われるがまま願書を書くのですが・・・

この際、おさみさんに強く言われていたことがあります。

・願書に写真は貼るな!
・封筒は閉じるな!

この時点でかなり怪しいですよね 笑

何はともあれ、やかんさんがした作業はこれだけ。
1か月後、明治大学から合格通知がきたのです。

替え玉が明るみに・・・

 合格通知が来た時、やかんさんは、ここである不思議に気づきます。
体格の細かった自分が、相撲部として明治大学に合格していたからです。

不思議を感じながらも、家族と赤飯でお祝いをしたそうです。笑

しかし、その後やかんさんは大学から呼び出しを受けることになります。
呼ばれた部屋には10人くらいの大学関係者が!

しくじり先生 なべやかん 替え玉

そして、やかんさんは自分の受験票を渡され、こう聞かれました。

「これはあなたの写真ですか?」

見ると、やかんさんも知らない男の写真が貼られていたのです。
初めて「これは替え玉受験だ」と察知したやかんさんは、とっさに「はい、僕のです」と答えたそうです。

しかし、その結果、大学から質問責めにあいます。
受験会場はどこだったか、受験科目は何科目あったか、など。

しくじり先生 なべやかん 替え玉

当然答えられず、事件は明るみに出てしまうのでした。

人気ブログランキングへ

スポンサーリンク