【アメトーーク】読書芸人が選ぶオススメ書籍30選(ピース又吉、オアシズ光浦、オードリー若林)6月18日



『アメトーーク』の『読書芸人』が選ぶオススメの本!!

2015年6月19日放送の『アメトーーク』は『読書芸人』でしたー♪

今回の出演者は・・・

今回のゲスト芸人は少なめで、ピース又吉直樹さん、オアシズ光浦靖子さん、オードリー若林正恭さんの3名。
立会人としてモデルの市川紗椰さん。

ピース又吉直樹さん、「火花」が芥川賞受賞!

ピース又吉 芥川賞
前回の『読書芸人』から今回までの間、又吉さんは、自身の小説『火花』が三島由紀夫賞にノミネートされるなど、その文才にも注目が集まりましたね!『火花』の発行部数はなんと42万部!

芥川賞に、なんとピースの又吉直樹さんの中編小説「火花」(「文学界」2月号)に決まったんです!
お笑い界初の快挙を達成しました!

「火花」は、売れない芸人と先輩の交流を通し「才能とは」「人間とは」などの葛藤を描いた意欲作。
これまでエッセーや短編を手掛けてこられましたが、原点となった純文学に本気で向き合ったのは初馬手とのことでした。
昨年9月から3カ月かけて原稿用紙230枚分を仕上げたそうです。

文芸誌「文学界」2月号で掲載されると、創刊82年の同誌が史上初の増刷となって一気に話題になりました。
3月に発売された単行本は今年上半期のベストセラーランキングで2位(日本出版販売調べ)となったんです。

今回の受賞を受けてさらに発売部数が伸びそうですね!

ピース又吉が芥川賞受賞

火花

新品価格
¥1,296から
(2015/6/19 00:50時点)

今回は本に囲まれてのロケで、紀伊國屋書店・新宿本店からスタートです!

オススメの10冊を紹介!
アメトーーク 読書芸人

『読書芸人』の皆さんが、それぞれオススメの10冊を選んでくれました!
なんと今回、全員が西加奈子さんの作品を挙げています!

「オススメ10冊」に行く前に、西加奈子さんについて、少しだけ。
西加奈子

出典:withnews.jp

西加奈子さんは、イランのテヘラン生まれ、エジプト・大阪育ちの小説家。
『ぴあ』のライターを経て、2004年『あおい』でデビュー。 2005年には『さくら』が20万部を超えるベストセラーとなりました。
その後、2013年、『ふくわらい』で直木賞候補、本屋大賞5位、河合隼雄物語賞受賞。
そして、2015年には『サラバ!』が直木賞を受賞し、話題になりました。

『読書芸人』が全員挙げる西さんの作品。
興味が出た方も多いのではないでしょうか?

[ninja big]

それでは、本編に戻ります!
アメトーークの『読書芸人』が選ぶ「オススメ10冊」!どうぞ!

<又吉さんのオススメ>

又吉直樹

出典:girlschannel.net

・人間小唄/町田康

「俺の精神を踏みにじったあの作家だけは許さない。」
作家を拉致監禁し、「短歌を作る」「ラーメンと餃子の店を開店し人気店にする」「暗殺」のどれか一つを強要する主人公。
しかし、事態は思わぬ方向へ・・・

人間小唄 (100周年書き下ろし)

新品価格
¥1,620から
(2015/6/19 01:24時点)

・長嶋少年/ねじめ正一

小学五年生の野球少年ノブオの父は行方不明になり、母は子供にも仕事にも無関心。友との別れや理不尽に負った怪我、出生の秘密などあらゆる困難が待ち受けていたが、それでも「長嶋」への憧れを心の支えにあらゆる困難を全て乗り越える。

長嶋少年 (文春文庫)

新品価格
¥670から
(2015/6/19 01:22時点)

・句集・熊野曼陀羅/堀本裕樹

今、最も注目される若手俳人、堀本裕樹による待望の第一句集。

熊野曼陀羅

中古価格
¥2,661から
(2015/6/19 01:25時点)

・赤頭巾ちゃん気をつけて/庄司薫

芥川賞受賞作。「あわや半世紀のあとがき」収録。

赤頭巾ちゃん気をつけて (新潮文庫)

新品価格
¥497から
(2015/6/19 01:13時点)

・杳子・妻隠/古井由吉

現代の青春を浮彫りにする芥川賞受賞作「杳子」。都会に住まう若い夫婦の日常の周辺にひろがる深淵を巧緻な筆に描く「妻隠」。

杳子・妻隠(つまごみ) (新潮文庫)

新品価格
¥529から
(2015/6/19 01:26時点)

・香水/パトリック・ジュースキント

人並み外れた嗅覚を持って生まれた「鼻男」の一代記。
舞台は十八世紀のフランス。あらゆる人を陶然とさせる香水を創り出す匂いの魔術師が、馥郁たる芳香を放つ少女を求めて次々に殺人を犯す。

香水―ある人殺しの物語 (文春文庫)

新品価格
¥791から
(2015/6/19 01:26時点)

・コインロッカー・ベイビーズ/村上龍

1972年夏、キクとハシはコインロッカーで生まれた。母親を探して九州の孤島から消えたハシを追い、東京へとやって来たキクは、鰐のガリバーと暮らすアネモネに出会う。キクは小笠原の深海に眠るダチュラの力で街を破壊し、絶対の解放を希求する。

新装版 コインロッカー・ベイビーズ (講談社文庫)

新品価格
¥961から
(2015/6/19 01:12時点)

・コルバトントリ/山下澄人

「ぼく」を通して語られる、いつか、どこかで暮らしていた人々の物語。
おばさんは幼い頃、「ぼく」の母親が窓から捨てた油で顔に消えない痕がのこる。
後に「ぼく」の父親は刑務所に入り、母親は交通事故死する。そして、おばさんは「ぼく」をあずかる。

コルバトントリ

新品価格
¥1,404から
(2015/6/19 01:27時点)

・庶民列伝/深沢七郎

周囲を気遣って本音は言わずにいる老婆を描いた『おくま嘘歌』、美しくも滑稽な四姉妹を描いた『お燈明の姉妹』ほか。連作短篇集。

庶民烈伝 (中公文庫)

新品価格
¥761から
(2015/6/19 01:28時点)

・笑うな/筒井康隆

タイム・マシンを発明して、直前に起った出来事を眺める「笑うな」など、ユニークな発想とブラックユーモアのショートショート集。

笑うな (新潮文庫)

新品価格
¥562から
(2015/6/19 01:28時点)

・月の砂漠をさばさばと/北村薫

9歳のさきちゃんと作家のお母さんは二人暮し。毎日を、とても大事に楽しく積み重ねています。
どんな時もあなたの味方、といってくれる眼差しに見守られてすごす幸福。かつて自分が通った道をすこやかに歩いてくる娘と、共に生きる喜び、切なさ。やさしく美しいイラストで贈る、少女とお母さんの12の物語。

月の砂漠をさばさばと (新潮文庫)

新品価格
¥555から
(2015/6/19 01:29時点)

・漁港の肉子ちゃん/西加奈子

男にだまされた母・肉子ちゃんと一緒に、流れ着いた北の町。肉子ちゃんは漁港の焼肉屋で働いている。太っていて不細工で、明るい―キクりんは、そんなお母さんが最近少し恥ずかしい。ちゃんとした大人なんて一人もいない。それでもみんな生きている。港町に生きる肉子ちゃん母娘と人々の息づかいを活き活きと描き、そっと勇気をくれる傑作。

漁港の肉子ちゃん (幻冬舎文庫)

新品価格
¥648から
(2015/6/19 01:17時点)

・こちらあみ子/今村夏子

太宰治賞、三島由紀夫賞受賞の異才のデビュー作。
あみ子は、少し風変わりな女の子。優しい父、一緒に登下校をしてくれる兄、書道教室の先生でお腹には赤ちゃんがいる母、憧れの同級生のり君。純粋なあみ子の行動が、周囲の人々を否応なしに変えていく過程を少女の無垢な視線で鮮やかに描き、独自の世界を示した傑作。

こちらあみ子 (ちくま文庫)

新品価格
¥691から
(2015/6/19 02:15時点)

 

あれ?結局13冊やん!!笑
しぼれなかったんですね!笑

『コインロッカー・ベイビーズ』は、光浦さんもオススメなんだとか。

<光浦さんのオススメ>

それでは、光浦さんのオススメ10冊をチェックしていきましょう!

光浦靖子

出典:cmjapan.com

・ふくわらい/西加奈子

ふくわらい

新品価格
¥1,620から
(2015/6/19 01:19時点)

・自分を好きになる方法/本谷有希子

自分を好きになる方法

新品価格
¥1,404から
(2015/6/19 01:30時点)

・八日目の蝉/角田光代

八日目の蝉 (中公文庫)

新品価格
¥637から
(2015/6/19 01:31時点)

・グロテスク(上・下)/桐野夏生

グロテスク〈上〉 (文春文庫)

新品価格
¥668から
(2015/6/19 01:14時点)

・パンク侍、斬られて候/町田康

パンク侍、斬られて候 (角川文庫)

新品価格
¥691から
(2015/6/19 01:32時点)

・不道徳教育講座/三島由紀夫

不道徳教育講座 (角川文庫)

新品価格
¥679から
(2015/6/19 01:32時点)

・わが性と生/瀬戸内寂聴

わが性と生 (新潮文庫)

新品価格
¥562から
(2015/6/19 01:14時点)

・ノラや/内田百閒

ノラや (中公文庫)

新品価格
¥782から
(2015/6/19 01:30時点)

・夢野久作集

日本探偵小説全集〈4〉夢野久作集 (創元推理文庫)

新品価格
¥1,296から
(2015/6/19 02:14時点)

 

<若林さんのオススメ>

若林正恭

出典:info.storys.jp

・教団X/中村文則

教団X

新品価格
¥1,944から
(2015/6/19 01:15時点)

・私とは何か/平野啓一郎

私とは何か――「個人」から「分人」へ (講談社現代新書)

新品価格
¥799から
(2015/6/19 01:33時点)

・強く生きる言葉/岡本太郎

強く生きる言葉

新品価格
¥1,080から
(2015/6/19 01:33時点)

・何者/朝井リョウ

何者

新品価格
¥1,620から
(2015/6/19 01:34時点)

・すべて真夜中の恋人たち/川上未映子

すべて真夜中の恋人たち (講談社文庫)

新品価格
¥691から
(2015/6/19 01:34時点)

・燃えよ剣(上・下)/司馬遼太郎

燃えよ剣〈上〉 (新潮文庫)

新品価格
¥853から
(2015/6/19 01:36時点)

・映画小説集/村上龍

村上龍映画小説集 (講談社文庫)

新品価格
¥504から
(2015/6/19 01:38時点)

・夢を与える/綿矢りさ

夢を与える (河出文庫)

新品価格
¥637から
(2015/6/19 01:37時点)

・教養としてのプロレス/プチ鹿島

教養としてのプロレス (双葉新書)

新品価格
¥950から
(2015/6/19 01:38時点)

・サラバ(上・下)/西加奈子

サラバ! 上

新品価格
¥1,728から
(2015/6/19 01:16時点)

アメトーーク 読書芸人
今回ここで紹介した書籍は、紀伊國屋書店で約1か月間特設コーナーを設けるそうですよー♪

人気ブログランキングへ

スポンサーリンク

 



Wha2up編集長
About Wha2up編集長 (465 Articles)
Wha2up!?編集長です。 主な担当は、音楽・テクノロジー。 親しみやすい大きな顔と滑舌の悪さには定評あり。

3 Trackbacks & Pingbacks

  1. 【林先生が驚く初耳学】男女でねるとき、花火、スニーカー、芥川賞、鮎に関する初耳学とは?【ニューバランス・結び方】7月19日 | Wha2UP!?(PC・スマートフォン対応)
  2. この休みに読んだ本2冊と漫画1作 – miohoshino.com
  3. この休みに読んだ本2冊と漫画1作 – mio hoshino

Comments are closed.