あなたに冒険心と安らぎを!きっと行きたくなる洞窟温泉特集



編集長です。

子供のころから、洞窟が大好きです。
秘密基地的な空間、そこに広がる非日常が心を躍らせてくれます。
そんな洞窟の中にゆったりとくつろげるスペースがあったらどんなに楽しいか!

というわけで、今日は洞窟温泉をご紹介しましょう!

ホテル浦島の忘帰洞・玄武洞(和歌山県東牟婁郡那智勝浦町)

忘帰洞

忘帰洞。『帰るのを忘れさせるほど』と言われたことからこの名前になった。太平洋の景色を堪能できる。

玄武洞

玄武洞。ありのままの自然を体験できる天然洞窟風呂。

出典:ホテル浦島

山海館の大洞窟風呂(熊本県水俣市)

大洞窟風呂1

冒険している気分。

大洞窟風呂2

子供も楽しいでしょうね♪

洞窟を抜けると・・・

展望風呂

洞窟を抜ければ、八代海を見渡せる露天風呂が。

出典:湯の児温泉山海館のブログ




 ホテルおがわの天然洞窟野天風呂(富山県下新川郡朝日町)

天然洞窟風呂

湯の華が凝固した洞窟。天然記念物にも指定されています。

出典:ホテルおがわ

松屋の洞窟乃湯(山形県最上郡大蔵村)

doukutu007 doukutu008

 出典:松屋

いかがでしたか?安らぎと冒険を求めて温泉洞窟へ行ってみては?

 人気ブログランキングへ



Wha2up編集長
About Wha2up編集長 (464 Articles)
Wha2up!?編集長です。 主な担当は、音楽・テクノロジー。 親しみやすい大きな顔と滑舌の悪さには定評あり。