【ダンガンロンパ】モノクマの声が大山のぶ代からTARAKOへ【ドラえもんからちびまる子ちゃんへ】



『ダンガンロンパ』の人気キャラ『モノクマ』の声が大山のぶ代からTARAKOに!

2010年にスパイク・チュンソフトがリリースした人気ゲーム『ダンガンロンパ』
その人気からアニメ化もされ、これもまた好評を得ました。

 『ダンガンロンパ』シリーズといえば、様々な個性を持ったキャラクターが登場し、それが人気の理由でもありますが・・・

その中でも特に特徴的でかつ重要なキャラで、同作の人気を支えていたのが主人公の敵役となる謎のクマ?『モノクマ』

モノクマ TARAKO 大山のぶ代 ダンガンロンパ ダンロン 声

出典:inside-games.jp

ご存じの方も多いかと思いますが、この『モノクマ』の声を担当していたのが、過去に『ドラえもん』役もしてた大山のぶ代さんなのです。
昔のドラえもんになじみのある人は、『モノクマ』の声を聴くとどこか懐かしい気持ちになったに違いありません。

スポンサーリンク
モノクマの声優交代!新しい『モノクマ』は・・・

 そんな『モノクマ』・・・声の担当が今回、大山さんから変わるのだそうです。
あの『うっぷっぷっぷっぷ』というどことなく「意地悪なドラえもん」のような特徴的な笑い声を聞けなくなるのはさみしいのですが・・・
新しい担当は誰なのかというと・・・

 なんと、TARAKOさん

TARAKOさんと言えば、『ちびまる子ちゃん』のまる子役を担当されている方!
これまた、視聴者にとっては馴染みのある声ですね!

 今回の発表を受けて、大山さんの声が聴けないさみしさを嘆く声もありますが、ベテランのTARAKOさんが新しいモノクマであるということで安堵する人も。

さて、あの「うっぷっぷっぷっぷ」という笑い声はどうなるのでしょうか??

人気ブログランキングへ

スポンサーリンク



Wha2up編集長
About Wha2up編集長 (467 Articles)
Wha2up!?編集長です。 主な担当は、音楽・テクノロジー。 親しみやすい大きな顔と滑舌の悪さには定評あり。