この夏は福井県がゲキアツ!キレイな海の無人島!空飛ぶペンギンや恐竜も!?



意外と知られていない福井県の魅力

6月になりましたよ、皆さん!
この夏はどこに行きますか!?
海ですか?山ですか?
そうだ!福井県に行こう!

今、福井県がアツイ!

北陸新幹線が東京-金沢で開通、ギリギリ届かなかった福井県。
しかし、今、福井県の観光名所が徐々に注目されてきています。
どれもクオリティが高いんです!
ご紹介しましょう!

『北陸のハワイ』と呼ばれる無人島ビーチ

福井県 無人島 ビーチ

出典:beach-ranking.com

無人島のビーチ!
しかも透明な水質と輝く白砂!
敦賀半島の先端に浮かぶ小さな無人島・水島(敦賀市)には、そんな魅力的なビーチがあります。
島全体が海水浴場であるため、夏の海水浴期間中しか渡ることができない島です。
期間中は、毎日運行している渡し舟に乗って島に渡ります。

福井県 水島

出典:retrip.jp

旅行サイトの口コミで高評価を得た水族館

越前松島水族館

出典:wikipedia

旅行口コミサイト『TripAdvisor』で大阪の海遊館を上回る評価を得た越前松島水族館(坂井市)。
なにが凄いって、他の水族館にない仕掛けがいっぱい!
例えば、足元も水槽になっている部屋。
越前松島水族館

出典:fanipuro.com

そして、ゴールデンウィークと夏休みに行われる『オールナイト水族館』。
水族館の魚たちを眺めながら、館内で宿泊できるという夢のようなプラン。
オールナイト水族館 宿泊

出典:越前松島水族館

ペンギンを下から眺めることができる水槽。「空飛ぶペンギン」を見ることができますよ!
空飛ぶペンギン

出典:4travel.jp

日本を代表する恐竜博物館

福井県恐竜博物館

出典:ふくいドットコム

恐竜化石の宝庫として全国的にその名が知られている福井県勝山市にある、世界有数の規模の博物館です。「恐竜の世界」ゾーンは、天井の高さ約37メートル、4500平方メートルの広大なドーム状の展示室で、30体以上もの恐竜骨格が展示されています。
また、2007年から発掘体験ができるようになり、現在でも毎年化石の発掘作業とクリーニング作業が継続して行われています。夢がありますね!

人気ブログランキングへ

スポンサーリンク

 



Wha2up編集長
About Wha2up編集長 (468 Articles)
Wha2up!?編集長です。 主な担当は、音楽・テクノロジー。 親しみやすい大きな顔と滑舌の悪さには定評あり。

1 Trackbacks & Pingbacks

  1. この夏は福井県がゲキアツ!キレイな海と無人島と空飛ぶペンギンと恐竜 | Wha2UP!?(PC・スマートフォン対応) | 旅行人気ニュースガイド

Comments are closed.