【マツコの知らない世界】絶品かき氷の世界!!(ひみつ堂、阿佐美冷蔵、慈げん、マユール、KABOちゃん、セバスチャン)【7月14日】



かき氷を1,500杯以上食べるOLが選ぶ絶品かき氷!

7月14日放送の『マツコの知らない世界』は2本立て!
1本目は、「かき氷の世界」でした!

今回はマツコさんが「ハズレがない!」と大絶賛!

今日の案内人は特に変わってる!

 今回、かき氷の世界を案内してくれたのは、年間1,500杯以上のかき氷を食べるというOLの原田麻子さん。

マツコの知らない世界 かき氷

1日平均して4杯、基本的にはお店で食べてるのだと原田さんは言います。

 普段はOLなので、結構忙しい原田さん。
夏は朝からかき氷。
ランチタイムは誘いを断るそうで、さてはかき氷を食べるのかと思いきや、会社の近くにかき氷屋さんがないので、昼食はとらないという選択をしているのだとか。
1度に9杯食べたという、恐ろしいほどのかき氷マニアなのです。

氷のこだわりが凄すぎる

 まずは、かき氷に使われている氷から解説。
氷の種類は、純氷天然氷の2種類があるのだそうです。

純氷・・・水道水などを48~72時間かけてゆっくり混ぜながら作る氷。クセがなくてスッキリしてて食べやすいのだとか。

天然氷・・・沢の水などの自然水を池に貯めて、2、3週間かけてゆっくり凍らせていく氷。やや甘味がありまろやかな味わいなんだそうです。

早速、原田さんがオススメするかき氷を紹介!

ひみつ堂(東京都台東区)

マツコの知らない世界 かき氷

まず1つ目は、『ひみつ堂』の『いちごみるく』。

マツコの知らない世界 かき氷

出てきたはいいけど、シロップがめっちゃ垂れてる。笑
マツコさんも「いつもこうなの?」と確認。

原田さんいわく、こぼれたシロップもすくって食べられるのだとか。笑

こだわりは削り方にあるのだそうです。
口の中に入れた瞬間に溶けるのだとか。

原田さん、かき氷を食べるマツコさんをみてうらやましそう。

マツコの知らない世界 かき氷

それもそのはず、ここのかき氷、4時間待ちになることもあるのだとか。

マツコさんから分けてもらったかき氷を完食した原田さん。
この笑顔。笑

マツコの知らない世界 かき氷

阿佐美冷蔵(埼玉県秩父郡)

マツコの知らない世界 かき氷

2つ目に出てきたのは、『阿佐美冷蔵』の『蔵元秘伝みつのかき氷』。

マツコの知らない世界 かき氷

マツコさん一口食べて絶賛!

マツコの知らない世界 かき氷

こちらは、かき氷が通年食べられるかき氷専門店。
天然氷のカキ氷ブームのきっかけとなったお店です。
秩父にあり、自然の中で美味しいかき氷が食べられます。

マツコの知らない世界 かき氷

ここは氷へのこだわりが凄く、作り手の技量に重きを置いているそうです。
したがって、氷は門外不出。親と息子が経営する2店舗でしか食べられないそうです。

まさに職人技!個性が光るかき氷

慈げん(埼玉県熊谷市)

出てきたのは『慈げん』のミルクココア+きなこソースのカキ氷。

マツコの知らない世界 かき氷

ティラミスやミルクココアなどの粉をかき氷にかける食べ方を最初に考えたのがここだそうです。
作っているのは、「かき氷界の人間国宝」とも言われる同店の宇田川和孝さん。

ティーハウス マユール(神奈川県川崎市)

次に出てきたのは、『ティーハウス マユール』(神奈川県川崎市)のマサラチャイ。

マツコの知らない世界 かき氷

紅茶専門店のカキ氷なんだそうです。

氷の見た目が美しい「美人さん」なかき氷。
この氷は、削りの名人から技を受け継いだ同店の畠山佳奈絵さんの技により生まれたもの。

マツコさんいわく、めちゃくちゃ本格的な紅茶の味がするのだそうです。

このマユールでは、マサラチャイの他にもダージリンやディンブラなど数種類の紅茶のかき氷が楽しめるそうですよ。

[ninja big]
専門店も顔負け!●●屋のかき氷

麺屋KABOちゃん(東京都北区)

マツコの知らない世界 かき氷

 出てきたのは何やら抹茶色のかき氷。

マツコの知らない世界 かき氷

実は、これバジルとパインを組み合わせた変わり種。

マツコの知らない世界 かき氷

マツコさん困惑しながらも「くせになる」とスプーンが止まりません。

実はこれ、『麺屋KABOちゃん』というラーメン屋さんが作っているかき氷なのです!

セバスチャン(東京都渋谷区)

マツコの知らない世界 かき氷

続いてはお弁当屋さんのかき氷。

マツコの知らない世界 かき氷

マツコさん「すっごいうまーい!」と大絶賛!
弁当屋『セバスチャン』の『レモンとミックスベリーのレアチーズ仕立て』というかき氷なのです。

マツコの知らない世界 かき氷

レモンジュレも入っています。

ケーキ型のかき氷も販売しているのだとか。

お店の味を超えるか!?原田流シロップ

最後に、自宅で簡単に作れるという原田さんのオリジナルシロップ。

原田さんが作ってきたのは、カルピス練乳。

マツコの知らない世界 かき氷

これまでプロの味を食べさせといて、最後にド素人のかき氷を食べさせるのか、とツッコミを入れていたマツコさんですが、これを食べた瞬間・・・

マツコの知らない世界 かき氷

「これは結構レベル高いわ・・・」と好評。

作り方は簡単!
・牛乳200mlに砂糖100gを入れ、煮詰める。
・冷ました後にカルピスの原液50mlを入れる。
これだけ!

人気ブログランキングへ

スポンサーリンク



Wha2up編集長
About Wha2up編集長 (464 Articles)
Wha2up!?編集長です。 主な担当は、音楽・テクノロジー。 親しみやすい大きな顔と滑舌の悪さには定評あり。