テレビ・映画

【みんなの家庭の医学】「新原因の腰痛」の原因を知り、ストレッチで解消したい!【タイトハム】7月14日


7月14日放送の「たけしのみんなの家庭の医学」

「新原因の腰痛」の原因を知り、ストレッチで解消したい!

著作者: Little_Li
著作者: Little_Li

推定患者2,800万人40代以上の女性の4割が悩んでいるという【腰痛】

腰痛で悩んでいる人の原因の85%が特定できないのが怖いんです・・・
その【腰痛】について新原因が判明!?

前屈検査で判明、「新原因」の腰痛とは!?

今回の前屈検査で指が床に付かな方人は「新原因の腰痛」の可能性があるんです!

【前屈検査】

7月14日 みんなの家庭の医学 腰痛

1:前をまっすぐむいて立ちます。
2:足をそろえてこぶし1つ分つま先を開けます。
3:そのまま手を伸ばしたまま前屈をします。
※転倒に十分注意してくださいね。

この時、床に指が付きますか?

指が床につかない人は要注意!

日本トップクラス美容外科の西良浩一先生いわく、
この検査で指が床に付かない人は、今まで特定できていなかった
「腰とは違う筋肉部分が原因で腰痛を引き起こしている可能性」があるとのこと。

今回指が付かなかった人は、どの筋肉に原因があったのでしょうか・・・

それは、「太ももの裏側にある筋肉」なんです!
ハムストリングスが硬くなってしまう【タイトハム】と呼ばれる現象です。

【前屈の姿勢】が影響しています。

ハムストリングスは、骨盤の下からひざの裏側をつないでいる筋肉のことを言います。
足を踏み出し歩くなど足を動かす筋肉です。

7月14日 みんなの家庭の医学 腰痛 7月14日 みんなの家庭の医学 腰痛

ハムストリングスが正常であれば、前屈で骨盤が傾きハムストリングスが柔軟に伸びますが、
ハムストリングスが硬くなると、骨盤が傾かず腰椎が曲がり負担がかかってしまい、腰痛の原因になるんです。

筋肉が固くなる原因は「加齢」「運動不足」が原因ですが、
ハムストリングスが硬くなる原因は「座り方に原因」があると言われています。

7月14日 みんなの家庭の医学 腰痛

【骨盤後傾の姿勢】
座り方が浅く背もたれにもたれるような座り方が一番注意しないといけません。

ハムストリングスの中の血流が滞り、酸素が行きわたらず筋肉が固くなってしまうんですね。

実際に前屈検査で危険だった方の座り方にこのような傾向がみられました。

腰痛解消のストレッチ

姿勢は普段何気なく過ごしているものなので、ストレッチで解消できるなら嬉しいですね!
【タイトハムを改善する10秒ストレッチ】

7月14日 みんなの家庭の医学 腰痛7月14日 みんなの家庭の医学 腰痛 7月14日 みんなの家庭の医学 腰痛 7月14日 みんなの家庭の医学 腰痛

太ももがイタ気持ちいいという状況で10秒キープ。
この時胸と太ももが離れない事を意識してくださいね。

※無理をしないように要注意です!初めは出来るところからスタートしてくださいね。
【朝晩10秒×2セット】

実際に行うと1週間で腰痛が解消した方もいらっしゃいました!

ぜひ行ってみてくださいね。
人気ブログランキングへ

スポンサーリンク


jasmine
jasmine
Jasmineです♪ 毎日を自分らしく笑って過ごす事に注力をおいています。 ファッション関係や興味のあることをアップしていきますね( *´艸`) 人生楽しんだモノ勝ち♪ あなたの毎日が幸せでありますように☆