【女性必見】嫌なワキ汗を止める!!今すぐできる予防・対策でしっかりワキ汗ケア!!



気になる夏のワキ汗・・・かきにくくする方法はあるの?

2015年はワキ汗対策・予防で夏を楽しもう!

女性 笑顔

対策その1:食生活の見直し

食生活を見直して汗ケアしちゃいましょう!

著作者: Sunshine Lady !

著作者: Sunshine Lady !

1:女性ホルモンを増やす食材を摂る
実は男性ホルモンが多いほど汗をかくといわれています。
なので、女性ホルモンを増やす大豆イソフラボンが含まれる食材を摂ると汗対策になるんですね!

大豆イソフラボン
納豆・大豆飲料・油揚げ・きな粉・味噌などに含まれています。
納豆は美容にも効果があるので一石二鳥ですね☆

和食中心の生活に変えてみると多く摂りやすいですよ。

2:夏の野菜を多めに摂る

著作者: Aproximando Ciência e Pessoas

著作者: Aproximando Ciência e Pessoas

実は、夏野菜は上手く出来ていて「体を冷やす」ようになっています。
体を冷やして汗をひかないようにしてしまおうというわけです!

ただ、摂りすぎてしまうとトイレが近くなってしまったりするので
バランスよく摂るようにしましょうね。

3:刺激物を控える
カレーや辛いものを食べた時に汗が吹き出ることは経験していると思います。
そのように刺激物を摂ってしまうとどうしても「発汗作用」があるため汗が出てしまいます。

汗をかきたくない時は、外出時でも刺激物を避けた食事を選ぶのが賢い選択です。

対策その2:体を直接冷やす!

直接皮膚に訴える作戦です!

著作者: lwpkommunikacio

著作者: lwpkommunikacio

体を冷やして汗を止める作戦ですが、
「冷やす場所」としては脇の下・首回り・手首など動脈が流れている部分です。

熱中症などで急きょ体を冷やす時の場所ですね!
冷やし方としては、
・氷水に入れたタオルなどで冷やす
・保冷剤などで冷やす
・首に巻くタイプで冷やす
などがありますね。

対策その3:必殺!ツボで汗を止める!
指
汗が止まるツボがあるんです!
それは「大包(だいほう)」といわれるツボです。

わきの真ん中から下のあたりにあります。
大包
この「大包」は半側発汗(はんそくはっかん)という
反射の一種を利用して汗を止める作用があるんです!
ここを押すと発汗をコントロールできちゃうので、「ヤバい!」という時に試してみてください!

ブラジャーのホックを少しきつめに締めるという技もありますが、
苦しくなってしまわないように体調と相談しておこなってくださいね。

対策その4:制汗剤に頼る!
最後の手段は「汗を止めてくれる」制汗剤に頼ってしまいましょう!

1:【ワキ汗が気にならなくなった実感91%】
ワキ汗を速攻ブロック!制汗ジェル!
1日中サラサラをキープするラプカルム!!
嫌な汗ジミが気にならなくなります。
【ラプカルム】

朝塗れば、1日中脇汗知らず♪【ラプカルム】

2:口コミ評価が高い!
ヨーロッパで常に大人気のデオドラント。
ワキの下の汗を抑えて、ニオイもシャットアウト。

汗ジミやニオイで恥ずかしい思いをすることはもうありません。
また嬉しい無香タイプなので、香水の邪魔にもなりません。

国内出荷本数32万本突破!ワキガのお悩み解消に『デトランスα』

ワキの下サラサラ!【デトランスα】

これで今年の夏は怖くない!!
女性 笑顔

人気ブログランキングへ

スポンサーリンク



jasmine
About jasmine (574 Articles)
Jasmineです♪ 毎日を自分らしく笑って過ごす事に注力をおいています。 ファッション関係や興味のあることをアップしていきますね( *´艸`) 人生楽しんだモノ勝ち♪ あなたの毎日が幸せでありますように☆