シューイチ まじすか つかめる水
テレビ・映画 雑学

【自由研究にいかが?】氷と水の魔法【シューイチ】【7月26日】


簡単!びっくり!氷と水のマジック

7月26日の『シューイチ』の『まじ★すか』のコーナーでは、夏休み自由研究特集ということで、氷と水を使った自由研究を紹介!
東海大学の滝川洋二特任教授監修で、中丸さんも驚く魔法の自由研究を紹介していました!

シューイチ まじすか 自由研究

どれも簡単ですよ!

水を注ぐと一瞬で氷になる!

起きる現象

 ペットボトルに入っている時はただの水なのに、それを器に注ぐと、一瞬で氷がたくさんできちゃう!

シューイチ まじすか 一瞬で凍る

用意するもの

用意するものはとてもシンプル。
水、塩、ペットボトル、氷。

シューイチ まじすか 一瞬で凍る

やり方

1.まず、ボウルなどに氷を入れ、それが浸るくらいまで水を入れます。

シューイチ まじすか 一瞬で凍る

2.塩を入れてよく混ぜます。

シューイチ まじすか 一瞬で凍る

3.水が入ったペットボトルをこの氷水に入れて30分ほど冷やす。

シューイチ まじすか 一瞬で凍る

4.このペットボトルの水を器に注ぐと、一瞬で氷ができるようです。

仕組み

 塩を加えた氷水は0°以下になるので、ペットボトルの水も30分経つと、0℃以下になります。
水はゆっくり冷やすと0℃以下になっても凍らないそうで、この状態を過冷却というそうです。
過冷却水は、衝撃を与えると氷になるそうで、ペットボトルから器に注ぐ衝撃で一瞬にして氷になるのだとか。
ちなみに、ペットボトルを振るとペットボトル内で一瞬で凍りますよ!

手でつかめる水を作る!

起きる現象

 水をつかむことができます。

シューイチ まじすか つかめる水

用意するもの

・水(800ml×2)
・アルギン酸ナトリウム(4g)
・塩化カルシウム(5g)

シューイチ まじすか つかめる水

上記薬品は、実験材料を売っている量販店や薬局で簡単に手に入るそうです。
食品添加物としても使われているので安心。

やり方

1.アルギン酸ナトリウム、塩化カルシウムをそれぞれ別々の水に溶かす。

2.アルギン酸ナトリウム水溶液をおたまなどですくい、塩化カルシウム水溶液にサッと入れる。

シューイチ まじすか つかめる水

仕組み

アルギン酸ナトリウム水溶液を、塩化カルシウム水溶液に入れた瞬間、両物質が反応し、薄い膜を作るそうです。
結果、膜で覆われた水の塊が完成するのです。

シューイチ まじすか つかめる水

シュワシュワ炭酸フルーツを作る!

起きる現象

 フルーツなど、水分の多い食品が「シュワシュワ」な炭酸食品に変化!
教授が作った「炭酸スイカ」を食べた中丸さんもこの反応!

シューイチ まじすか 炭酸フルーツ

用意するもの

・ドライアイス
・発泡スチロールの箱
・お好きなフルーツ(水分が多いものであれば、フルーツでなくても可)

シューイチ まじすか 炭酸フルーツ

やり方

1.発泡スチロールの箱にドライアイスを敷き詰める。

シューイチ まじすか 炭酸フルーツ

2.食材が凍らないように仕切りをいれて、その上に食品を乗せる。

シューイチ まじすか 炭酸フルーツ

3.ドライアイスが気化するため、密閉はせず隙間をつくってふたをする。

シューイチ まじすか 自由研究

4.このまま4時間待てば、「炭酸フルーツ」が完成します!

ちなみに今回、番組で使った食材はこのとおり。

シューイチ まじすか 炭酸フルーツ

味は好評!夏にいいかもね。

シューイチ まじすか 自由研究

炭酸豆腐とかどんな味なんだろうか。

仕組み

 ご存知のとおり、ドライアイスの正体は二酸化炭素。そして、炭酸とは、二酸化炭素が水分に溶けたもの。
ドライアイスが気化して発生した二酸化炭素が、食材の水分に反応して炭酸になるのです。

人気ブログランキングへ

スポンサーリンク


Wha2up編集長
Wha2up編集長
Wha2up!?編集長です。 主な担当は、音楽・テクノロジー。 親しみやすい大きな顔と滑舌の悪さには定評あり。