【2015年】写真を映画の一場面風にする方法【Photoshop・簡単・ハウツー】

投稿日:
シェアお願いします!

雰囲気のある画像を作りたいときに。

Photoshop(フォトショップ)で写真を映画の一場面風にする方法

movie3
単なる画像を映画の一場面風の画像に!もちろん超簡単です。
pro

画像を準備する

movie1
五稜郭駅の写真を準備しました。
色相を調整する

movie10
イメージ>色調補正>色相・彩度 で彩度を-40下げます。
露光量を調節する

movie5
イメージ>色調補正>露光量 で露光量を画像のように調節します。
ぼかしをかける

movie2
画像を複製します。
movie11
新しく作ったレイヤーを選択しフィルタ>ぼかし>ぼかし(レンズ) で適用します。
個々はこのようなかんじで調節します。
[ninja big]
レイヤーマスクを追加する

movie8
レイヤーツールの下部にあるレイヤーマスクを追加を選択し、マスクを選択した状態にします。
ピントを合わせる場所をつくる

ペンツールを選び、ブラシサイズをピントを合わせる対象に合わせたサイズにします。
色を黒に設定し、ピントを合わせる部分をクリックします。

黒塗りつぶしキャンバスを作成し明度を下げる

movie13
新規レイヤーを作成し、編集>塗りつぶし>ブラック にして黒に塗りつぶす。
不透明度を70%に変更する。
ノイズフィルターを適用する

movie4
フィルタ>ノイズ>ノイズをくわえる で調節し、適用します。
上下に黒枠をつける

movie6
新規レイヤーを作り、長方形ツールで上下に黒枠を作ります。
塗りつぶしツールで黒に塗りつぶします。
movie12
背景をコピーしたレイヤーの上に新規レイヤーを作り、濃青で塗りつぶして
覆い焼き(リニア)-加算 塗り分量を調整します。
完成!

movie3
寒々とした映画の1シーンができました!
お試しください^^
参考記事:ilps.ever.jp
人気ブログランキングへ

スポンサーリンク