食欲がない・めんどくさい・やる気がない、その症状「五月病」かも!?

投稿日:
シェアお願いします!

なんだかやる気が無い・・・そんな「五月病」の正体とは

五月病3
五月病(ごがつびょう)は、正式な病名ではなく、四月の新入学や就職、
異動などによる環境の変化に適応できない人や、適応しようと頑張り過ぎた人が
5月のゴールデンウィークを過ぎたあたりから、うつのような症状になることを言います。

まずは五月病チェックをしてみましょう!
・他人と会うのが面倒くさい(ドタキャンを繰り返す)
・ネガティブに考えてクヨクヨ悩み続ける
・睡眠不足が続いている
・服装に気を使うのが面倒になり、そのまま出かけることが多い
・通勤通学をする前後最中に体調が悪くなる
・好きだった趣味をやるのもおっくうだ
・朝になると行きたくなくなり、遅刻や欠勤が増える
・「おはよう」「ありがとう」など、前から使っていた言葉を言い忘れる
・仕事のミスが増え、効率が落ちた
・いつも読んでいる雑誌やテレビ番組を見たくなくなった
五月病
4~6個当てはまる方は、軽い抑うつ傾向が見られます。
ストレスが高い状態ですので、この時点できちんと解消していきましょう。
五月病2
7個以上ある方は要注意。5月病にかかっている可能性が高く、3か月以上長く続くようなら受診を勧めます。

引用:五月病の原因

どうやって対策したらいいの?
五月病4
対策1:音楽を聞いたり、スポーツをする
ストレスを溜めこまないためには、適度な気分転換が大切になります。
好きな音楽を聞いてリラックスをする、汗を流して気分をすっきりさせるのは、とても有効な方法と言えるでしょう。

対策2:悩みを人に話す
五月病になってしまう方の多くは、抱えている悩みや不安を人に話すのを躊躇うようです。
話しても解決しないから、と思わずに親しい友人や家族に、胸の内を話してみましょう。
話すことで、案外気持ちが落ち着いたりするものです。

対策3:最初から上手にできると思わない
これまでとは違う環境の中で、一から人間関係を築いたり仕事をこなすのは誰だって難しいことだと感じています。
「自分ならできるはず」「完璧にしなければ」という思いはほどほどにして、7~8割できたら自分を誉めてあげることが大切です。

対策4:趣味を見つける
没頭できる趣味を持つと、それがストレスの解消法となり五月病を撃退することができる場合があります。
これは体を動かすことに限ったものではなく、カラオケや手芸、映画鑑賞などでも構いません。
学校や職場のことを考えない時間を作ることが必要なのです。

対策5:感情的に物事を考えず、理性を働かせる
「仕事が嫌だ・・」という感情だけに支配されず、仕事の何が嫌なのかを考えるようにします。
そうすることで漠然としていたストレスの元凶がはっきりとわかり、それに対して具体的な改善案を考えることができます。

引用:五月病の原因や症状をチェック!

食事では「カレー」が良いそうです♪
ニオイ6
スパイスが刺激になって気分が爽快になるんだとか!
気分が落ちそうなときはぜひ食べてみてくださいね☆

一番の対策は、「生活週間を崩さないようにする」ということを心がけるのがいいとされています☆
朝、しっかり太陽を浴びて夜ぐっすり眠る環境を整えましょうね( *´艸`)

元気にこのツラーイ時期、乗り越えましょうね♪
五月病5
人気ブログランキングへ