【しくじり先生】ブレイクした藤崎マーケットの「ラララライ体操」地獄【8月13日】

シェアお願いします!

「ラララライ体操」のブレイクが生み出した地獄の日々

8月13日放送の『しくじり先生』では、かつて「ラララライ体操」で超人気だった藤崎マーケットのお二人が登場!

しくじり先生 藤崎マーケット

賞は獲ってるのに仕事がない!

今回、大阪からはるばるやってきたのだそうですが、本当に仕事がないのだそうです。笑

実は藤崎マーケット、大阪の漫才コンテストではなんと10回も賞を獲っているいるのだそうです。
その受賞歴は、ご覧のとおり輝かしいもの。

しくじり先生 藤崎マーケット

しかも、「ラララライ」無しで、正統派漫才での受賞。
ちゃんとした格好して出ています。笑

しくじり先生 藤崎マーケット

しかしながら、東京での仕事になると、ディレクターから依頼されるのは「ラララライ体操出お願いします」。

ということで、今回藤崎マーケットのお二人が、「本当の自分を出せずに悩んでいる人」に向けて授業をしてくれます。

世間と自分たちのギャップを生んでしまった原因

目先のチャンスに目がくらんでしまった

ショートネタブームがきたときに、とにかくテレビに出たくて「ラララライ体操」を作ったのだとか。
それで、「爆笑レッドカーペット」で見事ブレイク。
しかし、そこから先は地獄だったのだそうです。

お二人のここでの反省点は、「ラララライ体操」以外のネタをもっと推すべきだったというものです。

東京ディレクターのムチャぶりに困惑

ブレイク後、東京のディレクターのムチャぶりがひどかったと二人は訴えます。
そのムチャぶりとは「番組のテーマで『ラララライ体操』をしてください」というもの。
段々と難易度は高くなっていき、最後のほうには「野際陽子でエクササイズしてください」という要求に。笑

お二人から後輩芸人への忠告の一言。

しくじり先生 藤崎マーケット

手を出したらボロボロになるそうです。笑

[ninja big]
ラララライをやりすぎて・・・

ほぼ毎日「ラララライ」をやる日々・・・
結果、ピーク時に月収はなんと300万円にまでになったのだとか。

当時22歳でその金額を手にしてしまった結果、トキさんはおかしくな行動をとり始めます。

1.楽屋の自販機の近くにお金を置く。

しくじり先生 藤崎マーケット

2.ケツバットをさせてくれた人に千円あげる。

しくじり先生 藤崎マーケット

そして金銭感覚以外の感覚も狂わせていくのです。

1.大阪から新幹線に乗り、名古屋を過ぎると体調が悪くなる。

2.「踊る!さんま御殿!!」にわざと遅刻してしまう。

しくじり先生 藤崎マーケット

もはや、意味が分かりません。笑
テレビに出演するのが嫌になりすぎたのだそうです。

人気ブログランキングへ

スポンサーリンク