メジャー史上初!!「2ステップ投法」が話題に

シェアお願いします!

編集長です。

イチローが所属するMLBマイアミ・マーリンズに、常識を覆す投球フォームからボールを繰り出すカーター・キャップスという投手が登場し話題になっています。

キャップスの投球は通常の振り被ったフォームから投げる寸前、軸足をプレートでワンステップ踏み外して投げるという「2ステップ投法」というものらしいです。

どんな投球フォームなのか、、、こちらをご覧ください。

↓↓↓↓↓↓
2ステップ投法

出典:fesoku.net

ネット上では「これはダメじゃね?」と言った意見もありましたが、野球のルール的には「投球動作開始時にプレート付いていれば問題なし」とあり、完全にルールの抜け穴といえる投球フォームらしいです。

僕は、これを見たときはまず「足首どーなってねん」と思いましたが 笑




150年を超えるMLBの歴史でこの発想は誰も思いつかなかったのか、あえてやらなかったのか分かりませんが、
キャップス投手がどこまで活躍できるか見ものですね!

出典:http://news.aol.jp/2015/04/16/hop-step-delivery/

 フィリップス投手が産休のため、13日にメジャー昇格して、登板したようですね。本人は、メジャーに昇格した際、地元メディアに「明らかに滑らかに見えないことは分かっている。でもこれまでずっと同じように投げていて何も問題はなかった。(反則投球を取られたのは)奇妙なことだった。今年は以前よりもう少し前へステップして投げているが、空中へホップするのではなく、前方へ引っ張るようにしている」と話していたそうです。

その後、キャップス投手は、産休からフィリップス投手が復帰したため、16日に3Aへ降格しているとのことです。
人気ブログランキングへ