【月曜から夜ふかし】様々な『ズル』が予想の斜め上過ぎる!

シェアお願いします!

様々なズルが面白すぎる!

2015年6月8日放送の『月曜から夜ふかし』で紹介されたのは「様々なズル」
どういうことなのか?
ご紹介していきましょう!

自分で作詞作曲した曲を再生しまくるズル
カラオケ
カラオケの印税は、1回につき4円程度(自分で作詞作曲しあた場合)もらえます。
例えば『THE虎舞竜』の高橋ジョージさんには、ヒット曲『ロード』(1993年)の印税が毎年約1,200万円入ると言われています。

今回、「ズル」をした男はこの印税収入に着目し、自宅など16箇所に通信カラオケ端末を設置し、自分の作った曲をリクエストしまくりました。しかし、不正はばれ、裁判所から約1,700万円の返還命令が下りました。

リクエスト回数は、なんと3か月に100万回以上!!

縁日くじ引き事件

2013年、大阪市・阿倍王子神社で行われていた縁日のこと。
1回300円で高額商品が当たるとうたったクジ引き店が大繁盛。
1日10万円を超える売上を記録する日もあったんだとか。

ところが、この店ではとんでもない「ズル」が行われていたのです。
それは・・・「全部はずれクジ」であったということ。

このくじ引きに1万円以上つぎ込んだ人が警察に駆け込み、不正が発覚しました。
ちなみに、このお店の名前は『ビッグチャンス』!笑

市になりたくてズルしちゃった事件
愛知県東浦町

出典:wikipedia

事件があったのは愛知県東浦町。
一般的に「町」が「市」に昇格するには、人口5万人以上が一つの条件になります。

東浦町の人口は2010年、約49,800人だったのですが、国勢調査票を偽造し303人水増ししていたことが発覚し、当時の副町長が逮捕される事態に。

住民によると、「市になるメリットは感じられない」とのこと。

 

さて、ここからは中国のズルをご紹介しますよ~!

中国ズルキャラ事件

2008年北京オリンピックで盛り上がる北京の街。
そんな中、役所がさらに盛り上げようとキャラクターを投入!
月曜から夜ふかし ズル
そのキャラクターがどう見ても某世界的ネズミのキャラクターにそっくりなのですが・・・

役所によると、「耳に穴が開いているのでセーフ」とのこと。笑

中国ズルライオン事件

動物の花形、百獣の王、ライオン。
河南省のとある動物園には、そのライオンがいなかったため、とんでもないズルに走ってしまいました。

こちらの写真をご覧ください。
月曜から夜ふかし ズル
案内板には「アフリカライオン」と書いてありますが、なんか違和感。。。

実は、これ職員の飼い犬。
一瞬「子ライオンでは?」とも思えますが、「ワンワン」と鳴いたためすぐにバレました。

中国山の緑化事件
月曜から夜ふかし ズル
雲南省のある山が採石により荒れ果て、ハゲ山になってしまいました。
一刻も早く緑を取り戻したい役所が行ったズルがこちら。
月曜から夜ふかし ズル
なんとペンキで緑化しちゃったのです。
住民からは「そんな金があるなら気を植えろ!」と怒りの声がでたんだとか。笑

皆さんはズルしちゃだめですよ!笑

人気ブログランキングへ

スポンサーリンク