【幸せ!ボンビーガール】住みたい国1位の「マレーシア」での移住とは?【物価・仕事】6月30日

投稿日:
シェアお願いします!

6月30日放送「幸せ!ボンビーガール」で特集がありました!

住みたい国”9年連続ランキング1位”の「マレーシア」での移住生活!

マレーシア

出典:mtbook

日本語が話せなくても友達がいなくても職が無くても大丈夫!
日本人も2万人暮らしてるんだとか☆

今回は劇団ひとりさんが訪れていましたね♪

マレーシアで実際にどんな暮らしをしているの?

今回出演された海外移住の女性のデータは、

・月収20万
・家賃1カ月3万8千円
・毎月貯金10万

・・・え!?貯金10万も出来るの!?スゴイ!

しかもリッチなところに住んでいるみたい
住んでいる都市は【サイバージャヤ】。
【サイバージャヤ】:マレーシアの首都クアラルンプールの郊外都市

コンシェルジュや専用プールにジムまでタダで使える!!
他にもテニスコートや駐車場2台分も・・・タダ!!

しかも部屋も2LDKでめちゃめちゃキレイ・・・
しかも家具が備えつけ・・・!!
6月30日 ボンビーガール マレーシア6月30日 ボンビーガール マレーシア6月30日 ボンビーガール マレーシア
どうなってんのマレーシア!?

2名でルームシェアをされているので、実際の家賃は7万8千円です♪
それでも安いよ(;O;)

お買い物はクアラルンプールへ
マレーシアで人気のショッピング場所は【セントラル マーケット】です♪
セントラル マーケット

物価も日本の3分の1!

今回は、

大衆食堂でのお昼ご飯は300円
VINCCIという靴屋さんも2足で約2,700円
120分のエステは3,800円
豪華なホテルのディナーも3,000円

というお安い金額でした・・・なんとまぁうらやましい・・・

お仕事はITのコールセンター。
「英語力不問」「年齢制限無し」の企業が多いんだって!
[ninja big]

実際にマレーシアに移住するときに知っておくべきことは?

・マレーシアは多民族の国であるということを知っておく
様々な民族や宗教がある国なので、自分と違うという文化を受け入れることが必須です。
マレーシア

出典:マレーシアガイド

・最低限の費用

家を探すときの費用としては、
2ヶ月のデポジット
1,000リンギット程度のユーティリティデポジット、
1ヶ月分の前払家賃ぐらいが最低限必要だと言われています。
【デポジット】敷金にあたるお金
【ユーティリティデポジット】水道光熱費の保証金

・2015年4月1日より導入された マレーシアの消費税率は6%
・驚くほど安い食肉・米飯・野菜とトロピカルフルーツ

などなど移住がしやすいには理由があるんです♪

もし興味がある方はぜひマレーシアで快適生活を調べてみてはいかがですか?
人気ブログランキングへ

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です