【みんなの家庭の医学】最も病の少ない県で発見!治らない不調解消法とは?【頻尿・ウォーキング・減塩】7月7日

投稿日:
シェアお願いします!

7月7日放送たけしの健康エンターテイメント、みんなの家庭の医学で紹介されていた

最も病の少ない県で発見!治らない不調解消法とは?

igaku2
治らない不調が治る!?解消できるならしたいあなた、必読です!

日本一「頻尿」が少ないのは◯◯県

さっき行ったのにもう行きたくなる・・
夜間にどうしても行きたくなる・・

それは頻尿

頻尿が少ない都道府県ランキング
5位 佐賀県
4位 静岡県
3位 秋田県
2位 大分県
1位 山梨県
igaku1
日中8回以上排尿する割合をみると一目瞭然ですね!

なぜ山梨県は頻尿が少ないのか?

山梨県民の頻尿が少ない秘密は2つ!
igaku4
山梨県のシンボル 富士山
もも・ぶどうの生産数日本一
ワイン消費量日本一
甲府鳥もつ煮、カッパ飯などグルメも多数

山梨島にはさまざまなシンボルがありますが、なにが頻尿が少ない秘密につながっているのでしょうか?

単純な検証で、
他県の方と山梨県の方に「お手洗いに行った後500mlの水を飲んだ後いつ尿意を催すか」検証してみたところ・・
igaku5
他県の方が2時間以内に全員尿意を催したのに比べ、6名が尿意を催さないという結果に!
[ninja big]

山梨県民の1日

ぶどう農家さんの1日
前日に作っておいた煮干しとこんぶの出汁で味噌汁を作る
洗濯物を干すのに、ぶどう園まで歩く、ゴミ収集所まで往復500mを歩く
頻尿の原因にもなる肥満防止につながる!
また、歩くには下腿三頭筋というふくらはぎの筋肉を使用するのでむくみが解消され夜間頻用防止に!
午後の仕事にそなえて昼寝
ぶどう農園の仕事と家事をしっかりこなす!

歩くことを推奨している山梨県。
足のむくみやだるさがない都道府県1位も山梨県なんです!

山梨県主婦さんの食事
自家製減塩味噌を作ったり、食事に塩分を減らすようにしている
ショッカイさん(食改さん)に塩分チェックに来てもらっている!

ショッカイさんとは?
食改とは食生活改善推進員の略で県内に約4000人いらっしゃいます。
食を通した健康作りを進めるボランティアさんのことです。
主に減塩レシピの指導、抜き打ち塩分チョック等県民の減塩推進運動を行っています。

山梨県の頻尿が少ない2つの秘密は
1、歩く習慣がある
2、減塩している
県のとりくみが頻尿の少なさにつながっているんですね!

ウォーキング+カンタン減塩法で夜間頻尿を改善

igaku6
夜間頻尿は熟睡できず寝不足に・・
家庭でできるカンタン減塩テクニックとは?
1、1日8500歩歩くようにする!
2、減塩料理法を活用する!
味噌汁カンタン減塩法
こんぶと干し椎茸を使って出汁をとり、不要な塩分を減らす
出汁の作り方は前日の夜に水100ccに昆布(10cm)に切り込みを入れたもの、干し椎茸(2枚)を浸すだけ!
その出汁を味噌汁など料理に使用してください。
ちなみに味噌汁の場合は、味噌を減らした分、出汁と牛乳をいれて旨味をだすのもいいんだって!
野菜炒めカンタン減塩法
焼肉のタレで作っていたものをカレー粉、粉末だしを少しに変更するだけ!

健康に気を使い不調解消をしましょうね!

人気ブログランキングへ

スポンサーリンク