【主治医が見つかる診療所】80歳を超えても現役の名医に学ぶ認知症にならないための健康法【白髪先生・井上先生・タンパク質】8月31日

投稿日:
シェアお願いします!

8月31日「主治医が見つかる診療所」

80歳を超えても現役の名医に学ぶ認知症にならないための健康法

著作者: imagenesgratisonline
著作者: imagenesgratisonline

健康長寿であるために大切な事。
「認知症」にならず、生涯「自分の足」で歩くために必要な事とは何でしょうか?

[ninja big]
「笑顔が大切」白髪先生の健康の秘訣

健康寿命と平均寿命の差がまだ少し広いのが現状。
この健康寿命をいかに平均寿命に近づけるのかが大事なポイントです♪
主治医が見つかる 白髪克也先生 井上先生 認知症を防ぐ主治医が見つかる 白髪克也先生 井上先生 認知症を防ぐ
健康寿命:日常的に介護を必要としない、自立した生活が出来る期間

【健康長寿のカギ:笑顔とスポーツ】
なんと医者歴70年、バリバリ現役御年90歳の白髪先生!
主治医が見つかる 白髪克也先生 井上先生 認知症を防ぐ
内科・小児科 白髪克也先生
主治医が見つかる 白髪克也先生
患者さん1人1人に向けてメッセージを書く丁寧な診察が患者さんに大人気なんです。
そんな白髪先生がおっしゃるには、
「笑顔が大切」だということ。

どんな病気でも笑顔で過ごす事が改善につながるんです。

白髪流健康法その1
大豆を毎食30~40粒 1日100粒を食べる
主治医が見つかる 白髪克也先生 井上先生 認知症を防ぐ
大豆にはタンパク質の他に食物繊維が豊富なので便秘対策にも〇

卵を食べるのには「黄身」の方が消化がいいので先に食べるのがいいみたいです♪

白髪流健康法その2
昼食後は10分~15分の昼寝で頭をスッキリ!

この時足を上げると血行が良くなり疲れが取れやすくなるそうです!

白髪流健康法その3
タンパク質を多めに摂取する。

白髪流健康法その4
主治医が見つかる 白髪克也先生 井上先生 認知症を防ぐ
自己流の筋力トレーニング
毎日鉄アレイで筋力アップするようにトレーニングして
筋肉が落ちないようにしているんですね!

趣味のゴルフもカートを使わずに6㎞ほど歩くんだって!

「強い好奇心」井上先生

【長寿のカギ:好奇心が大切】
84歳の井上先生は、患者さんの表情や状況をしっかり把握するんです♪

吉田医院 井上清美先生
主治医が見つかる 白髪克也先生 井上先生 認知症を防ぐ

看護師にも特別授業を行っています!
「向上したい」「勉強したい」という気持ちが大切なんですよね♪
主治医が見つかる 白髪克也先生 井上先生 認知症を防ぐ
井上流健康法その1

朝から150gのステーキを!!
筋肉や骨の素となるタンパク質を朝に摂る!

井上流健康法その2
主治医が見つかる 白髪克也先生 井上先生 認知症を防ぐ
味付けはなるべくせず素材の味を楽しむ!

井上流健康法その3
主治医が見つかる 白髪克也先生 井上先生 認知症を防ぐ
オシャレが大好き♡
オシャレをする事で気分を高めて家にこもらず、
外出することができるんですよね♪

好奇心を持つことで自分の人生を豊かにすることができるんですね。

すぐにマネできることがたくさんありますね♪
人気ブログランキングへ

スポンサーリンク